記憶の欠片

MMORPGアスガルド・セトアサーバーで活動する騎士セレスタの記憶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

卒業研究

今日は僕の自己満の内容を書こうと思います。
見る人によっては面白くもなんともないしかなり難しい内容なので興味のある方のみ閲覧願います。
ここ1年の記録

大学も1年、2年、3年と終わりついに4年になりました。以前もお話しましたが僕の専攻は耐震工学。今日は僕が1年かけて学んだ事のあらすじを書こうと思います。始めに述べますが、橋脚設計の段階でせん断破壊を考慮していなかった為、今ものすごくヤバスな状態です(ノヘ;)シクシクシクシク..

(全部述べてたらすごい量になるので基本項目のみ記述します。)

僕の研究内容は「既設連続高架橋の免震支承と制震デバイスによる損傷制御」というもので、既設橋の金属支承を免震支承に取り替え上部構造変位、支承変位、橋脚変位を許容範囲内に制御できるか解析をし、検討するというもの。

今回僕たちは2種類の既設橋をモデルとして検討していく。ひとつは、宮城県沖地震(昭和53年)以前の帯鉄筋間隔30cm程度の曲げ破壊よりもせん断破壊が先に生じてしまうせん断破壊先行型橋脚。もうひとつは、昭和53年以降の帯鉄筋間隔が10cm程度の曲げ破壊が生じ、次第に倒壊する曲げ破壊先行型橋脚。

今回は兵庫県南部地震より以前に用いられていた[震度法]を用いて検討していく。

①橋脚の設計。設計には技術計算ソフトMATLABを用いる。震度法に基づき、水平震度換算強度を降伏時に0.3程度、終局時に0.4程度に設計すること。また、塑性率もある程度考慮しなくてはならない。

②免震支承の設計。免震支承とは、高減衰と長周期化を目標とした耐震装置である。ここで重要となってくる要素は周期を1.2秒~1.5秒(金属支承設置時の2倍程度の周期化)にすることや、橋脚と支承との変位を目標変位(今回は30cm)内に収める事等が重要となる。

③桁間連結鋼製ベローズの設計。これは、上部構造(1セグメント)の桁と桁を繋ぐ装置で、桁を繋ぐ事により地震力を入力した際に、3セグメントを同時に動かし、同じような変位を生じさせる効果や、鋼製ベローズを設置する事により軸方向、軸直角方向の変位を吸収してくれる効果がある。また、レベル1地震動を入力した際には弾性範囲内に収まり、レベル2地震動を入力した際には降伏して変位を吸収して上部構造の変位を抑える耐震装置である。

上記の3項目を用いて全体解析を行い、個々ではなく全体でレベル2地震動を入力した際、すべて変位が許容範囲内に収まり、上部構造の落橋、橋脚破壊、支承破断しないかどうかを検討する。

まぁこんなところです。ここにのせたのは本当に極基本事項です。これを1年でやれとか脳みそが破裂しそうになってきます。もうほんときついwwwwwwwwwwwwwwww

最後に今やってるおまけファイル(自由度モデルの各時刻歴)をのせておきます。(おもいっきり自己満足です)
20060214190304.jpg

20060214190324.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/02/14(火) 19:08:06|
  2. リアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<僕の大事な人 | ホーム | 今日手術なあの人へ>>

コメント

かなり大変そうだね*
でも君は大丈夫だ☆
私らアスの友達、ギルメンが応援してるから**
君は最後までやりとげれるよ!
一人で立ってがんばってきたからこれからもがんばっていける!

応援してるから 無理だけはしないようにね*
  1. 2006/02/15(水) 11:57:52 |
  2. URL |
  3. シノア #YXmx6jjQ
  4. [ 編集]

シノア様>あなたがいないと生きていけません
  1. 2006/02/15(水) 20:17:16 |
  2. URL |
  3. せれ #-
  4. [ 編集]

(゚Д゚;)!おもいこみw
アスの中で生きなさい^-^
  1. 2006/02/16(木) 03:17:12 |
  2. URL |
  3. シノア #TQJJvfrU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://deadendininalcatraz.blog51.fc2.com/tb.php/5-2879ba8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

セレスタ

Author:セレスタ
-98騎士
-戦闘ギルド「DEADEND」のGM

カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。